いわき市中央卸売市場 ~ 株式会社 平果

お知らせ・NEWSInformation & NEWS

ホーム > お知らせ・NEWS > 専称寺の梅

専称寺の梅

いわき市内も日一日と春めいて来ています。そんないわきの春を彩る花が『梅』。福島県内で最も早く咲き始めるのがこのいわき市です。

その中でいわき市の梅の名所といえば平地区の「専称寺」さん。境内に咲き乱れる約500本もの梅がそれはもう見事に咲き誇ります。例年の見ごろは3月初旬から中旬ごろ、種類としては紅梅および白梅です。
 専称寺は福島県指定史跡で室町時代に建てられ、江戸時代には浄土宗名越派の奥州総本山でもありました。また伽藍が2005年に国の重要文化財に指定されています。
 ぜひこの時期、春を彩る梅を見に”いわきの春を告げる寺(専称寺)”にお越し下さい。

■所在地:
いわき市平山崎字梅福山5
専称寺(せんしょうじ)
■交 通:
JRいわき駅→新常磐交通バス夏井経由西原行きバスで10分、バス停:専称寺前下車、徒歩すぐ
(詳しくは 専称寺(電話 (0246)-34-2283)までお問い合わせください。)

〒971-8139 福島県いわき市鹿島町鹿島1番地詳しくはこちら

ページの先頭へ