いわき市中央卸売市場 ~ 株式会社 平果

旬の野菜・フルーツSeasonal vegetables & fruits

ホーム > 旬の野菜・フルーツ > くだもの > 完熟マンゴー(宮崎)

完熟マンゴー(宮崎)

品 名
完熟マンゴー
品種名
マンゴー
産 地
宮崎県
入荷時期
5月下旬~6月下旬
最盛期
6月中旬

担当者からのコメント

南国・宮崎より太陽の恵みをたっぷり受けた甘くて新鮮、独特の香気はまさにキング・オブ・フルーツ(果物の王様)にふさわしい完熟マンゴーが出回っています。その中でも糖度・色・形すべてに秀でたもののみ「太陽のたまご」という名が与えられ、最高級品として販売されています。その甘さと味の濃さは輸入品のマンゴーとは比べ物になりません。
宮崎産の完熟マンゴーは、収穫前になると一つ一つの実にネットを被せ、実が枝から自然に落下したものだけを出荷する正真正銘の完熟です。外国産のように完熟前に収穫し、収穫から消費者の手元まで届く輸送途中に熟するのと違い、完熟するまでしっかり枝について、太陽や大地の恵みを最も蓄えた状態で出荷されますので味の濃さがまったく違うのです。とくに樹上完熟のものは甘みが強く「太陽のたまご」として出荷されるものは糖度15度以上もあります。
もちろん栄養価も高く、ぶどうの約18倍のビタミンE、美肌効果にあるといわれるビタミンAに至っては桃の約122倍も、ほかにもベータカロチン、ビタミンBやC、カルシウムやミネラルがたっぷり入った栄養価満点のフルーツです。
宮崎完熟マンゴーはアーウィン種(俗にアップルマンゴーとも呼ばれる)というマンゴーの中でも一番人気のある種類です。その果実は甘い香りと果汁がたっぷり、濃厚で口の中でとろけるような官能的な食感、品質、味ともこの上ない、まさに日本最高峰、究極の宮崎産「完熟マンゴー」をぜひご賞味ください。
初夏から夏の贈答用としてもたいへん喜ばれる人気急上昇のトロピカルフルーツの女王です。

美味しいマンゴーの選び方など

果皮表面にツヤがあり、シワのないものを選んでください。完熟で収穫していますので、追熟させる必要はありません。
保存する場合は冷蔵庫に入れてください。完熟のため、なるべく早めにお召し上がりください。

美味しい食べ方

マンゴーは冷蔵庫でよく冷やしてからお召し上がりください。
①中央の扁平の種子をさけて魚を三枚におろすように包丁を入れます。

②皮はむかずに、さいの目に切れ目をいれます。


③両手で皮を押して、果肉をそり返します。

④スプーンですくってお召し上がりください。

■販売担当者
取締役 果実第一部 部長
岩谷 仁志

ページの先頭へ